2012年5月

May



5月の天気を調べてみると、本当に多くの雨が降っていました。
腫れたりゲリラ豪雨が来たり、暑くなったり寒くなったり。
最近のような不規則な状態が続くと、
今まで季節というものがとても規則的に流れていたんだなと気づきます。

システムというとひとえにデジタルなものばかりを連想しますが、
人の体とか、自然も、とても精密なシステムによって動いているようです。

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ

自然で偶然な物


SANNAH KVISTさんの写真は、すごく考えられていたり、ポリシーがあるのだけど
写っている人を含んだ景色が、とても自然で偶然な物のように感じます。
イラストレーションや、演奏、演技などいろんなクリエイションはあるけれど
作品において、自然な状態を表現することってとても難しい。

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ